安藤美姫、逆転の金メダル!!

すばらしかった!!観ていてドキドキ!!
安藤美姫の安定した、滑りが優勝を決めました。
4回転より、安定ジャンプを選択したのは良かったんじゃないかな。
だって、優勝に一番近い所に居てはまだ安定度の無いジャンプは・・・・・
とにかく、それでも他のコンビネーションジャンプでもほぼノーミスですよ。

本当に、苦しかった挫折からよくぞ此処まで立ち直ったと感動ものです。
安藤美姫の意志の強さを滑りにも感じました。
それに、やっぱり16歳よりはお姉さん格がありました。
いや~~~、本当にお目でとう。

真央ちゃんも、SPの失敗を良くここまでカバーしたとこれまた感動ですね。
安藤の華麗さ力強さとは違って、精密機械のようなジャンプと回転力。
体は、一回り小さいので高さがあるしまだまだこれからが楽しみ。
でも、真央ちゃんもこのギリギリの状況の中で何度の高い演技が出来るってのは
凄い精神力と集中力です。

表彰台をアジアの3人が占めたと言うのはアジア勢の力を見せ付けましたね。
オリンピックへ向けて、まだまだ熾烈な争いが続きそうですね・・・・・・・
c0009528_902991.jpg


<女子最終順位>
1.安藤美姫              195.09(合計点)
2.浅田真央              194.45
3.キム・ヨナ(韓国)          186.14
4.キミー・マイズナー(米国)     180.23
5.中野友加里             168.92
6.カロリーナ・コストナー(イタリア) 168.92
7.サラ・メイヤー(スイス)       160.80
8.スザンナ・ポイキオ(フィンランド) 160.12

[PR]
by sfcmaru | 2007-03-25 09:00 | Comments(0)

思いついた時の気まま日記


by sfcmaru
プロフィールを見る
画像一覧