カテゴリ:登山・散歩・自然( 48 )

天体ショー

金星と月と木星が一直線になる日だったそうで・・・・・

会社帰りに見えました。

珍しい綺麗な並びにしばし感動です。

(青い光は星じゃないですね~~~)

c0009528_23232956.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2012-03-26 23:22 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(2)

釣り大会

先日、所要で新城の奥へ行って来ました。

朝早くから・・・・・、とっても寒い朝でした。

この周辺では、-6度くらいでしたからね~~~

そんな中、早くから寒狭川に大勢の釣り人たちが糸を垂れていました。

何かの解禁日なのかととりあえず写真を撮っておきました。

そして、翌日新聞にでていました。

あまごの釣り大会だったようです。

いよいよ、渓流釣りの解禁になってきたようですね~~

今回は、釣った量ではなくてあまごの大きさで優勝者を決めたようです。

新聞に載っていました。

私は、残念ながら釣りはやらないものですから・・・・・ハゼ釣りくらいなら・・・・・

c0009528_17205574.jpg


c0009528_17211356.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2012-02-22 17:21 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(0)

今季最低気温

今日は、今季最低の気温でした。

通勤路で-6度でした。

この車になってから最低気温を記録しました。

昨日の雪といい、今日の最低気温といいどうなってるんですかね~~

まあ、冬だから寒いのはしょうがないにしても・・・・・・

日本中がおかしくなってきてますね~~~

地球温暖化というより、氷河期に近づいてるんじゃないですかね~~

サウナで聞いた話なんですが、ここまで低温になってくると

家の中も夜中など-1度くらいになってしまい凍っては困るものは冷蔵庫に入れるそうです。

へ~~~~~~~

c0009528_224543100.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2012-02-03 22:45 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(6)

ホワイトクリスマス

朝起きると真っ白・・・・・

あ~~~、雪だ・・・

25日の夜から降ったのか~~

つまり、ホワイトクリスマスだったんだ。

と言うことで、26日は雪の朝通勤となりました。

本当に珍しいことなんです、12月にこんなに雪が降るのは・・・

いつもの通勤景色もこんなに白くなってます。

寒いはずだ~~~~~

c0009528_22345439.jpg


c0009528_22351387.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2011-12-27 22:35 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(4)

今年最後の山登り

久しぶりの山登りに行って来ました。

今日は、仲良しテニスの日なんですが迷った結果山登りにしました。

と言うのは、やっぱり肘がまた少し痛くなってきました。

注射の効果も一週間ですかね~~~

だから、無理をせず有酸素運動をするにはやっぱり山登りですね~~

仲良しテニスの皆さん欠席して申しわけありませんでした。

そして、登った山はやっぱり本宮山ですよね。

落ち葉でいっぱいの山道を汗をかきながら鳥の声を聞きながら登ってきました。

途中、幼稚園の年長さんぐらいの子供達と出会いました。

凄いですね~~~、780mの山をこんな小さい子供達が楽しそうに登って降りてきてました。

子供って凄いですね~~~、私がフウフウ言いながら登ってるのに走って降りてきましたよ~~

先生も大変ですよね~~~

でも、逞しい子供達を見て嬉しかった挨拶もしっかり出来てたし・・・・・・

こう言う経験をさせてる幼稚園ってやっぱ良いですよね~~~何か嬉しくなりました。

今日、山へ登って良かったです。

c0009528_22382454.jpg


c0009528_22385314.jpg


c0009528_22391615.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2011-12-14 22:39 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(6)

癒される・・・・

風もなく穏やかな一日でした。

何をするわけでもなく、ただブラブラと川辺を散歩・・・・・

川には、渡り鳥が沢山いました。

c0009528_1729211.jpg


誰となく餌をやるようになったのでしょう、人が近づくと群れてきます。

橋の欄干にも止まって私を見てる・・・・・

生憎、私は餌を持ってません・・・・・・申しわけないですね~~~

c0009528_17294215.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2011-11-27 17:29 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(2)

四谷の千枚田

鞍掛山を麓から見たところです。

c0009528_2347622.jpg


実は、ここは千枚田で有名な場所でもあるんです。

今回の時期は、稲刈りも終わって何もない田んぼですからあまり良く分からないですが

田植え時期や、稲穂が実ってる時期はそれは綺麗に千枚田を感じられます。

しかも、ここで千枚田サミットも行われたみたいで

この日も結構、写真を撮りに来てた人がいました。

c0009528_23513884.jpg


c0009528_23515629.jpg


c0009528_23521119.jpg


それと、例の道迷いの人は無事に保護されたようですね~~~

次の日の新聞に載ってなかったってことは・・・・・・
[PR]
by sfcmaru | 2011-10-28 23:53 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(6)

鞍掛山

今日は良い天気でしたね~~

肘の具合が今一なのでテニスは、お休みして久しぶりに山へ登って来ました。

鞍掛山、奥三河の882mの山です。

紅葉には少し早すぎでしたが、森林浴は充分出来ました。

奥三河の山は、相変わらずの杉林と熊笹ばかりで中々分かりにくい道でした。

普通の山は、頂上は登るのみ・・・下りは、降りるのみ・・・・ですが

中には、稜線歩きで頂上を目指す山は、UP、DOWNが何度も出てきます。

折角登ったのに、又下る・・・・コースを知らないと実に不安になります。

今回、私も2回道迷いしてしまいました。

でも、赤テープや黄色テープに助けられて何とか頂上へ着きました。

c0009528_20412944.jpg


c0009528_20415114.jpg


c0009528_20421474.jpg


c0009528_20425391.jpg


c0009528_20443168.jpg


この道標は、ちょっとなれないと訳分からんですね~~~

c0009528_22162674.jpg


途中で、道迷いの方と出逢いました11時30分くらいでしたが

その方は、道に迷ったようで今日は諦めて帰るとのことでした。

でも、私が来た道と違う方向へ行こうとしてたので”そちらでも帰れますか”って聞くと

上に道標があったと言われたので、分かりましたお気をつけてと声をかけて別れました。

c0009528_20433779.jpg


c0009528_20435656.jpg


昼食後、来た道を帰り始めると凄いサイレンの音が消防車の走る音が・・・・・パトカーの

走る音が・・・・・何かあったのかな~~~こんな田舎で・・・・・・事故でも・・・・・

もしかしたらあの途中で会った方が・・・・・・??

でも、そんなことあるわけないかって・・・・・

あ~~~~、駐車場の前が赤い・・・・・・

消防車が2台、パトカーが4台あ~~~~やっぱり・・・・・

c0009528_2045957.jpg


私の車は、囲まれて出られない~~~~

テーブルの上に大きな地図が広げられ、救難対策本部ができてました。

その後、職質並みの事情聴取で30分・・・・どうやらあの後あの方は、TELしたようです。

レスキュー隊の方が3人山に入っていかれました。

話を聞いてると、ヘリを飛ばすかどうか・・・なんて言ってましたし・・・

こりゃ、大変なことになってきてるんだ~~~

その後、やっと開放してもらいましたが あの方は無事に帰れたのでしょうか??心配です。

今回のことで、私も明日は我が身と思い気を引き締めて無理しないよう

しっかり、山の事を勉強して山を甘く見ないようにと考えた次第です。
[PR]
by sfcmaru | 2011-10-26 20:45 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(2)

常念岳 4

楽しかった山小屋ともお別れです。
同室だった、二組の御夫婦とも挨拶をして笑顔でお別れです。

皆さん、次の目的地へ行かれる方々や下山される方や色々です。
私たちは、下山して温泉へ入って帰路に着く計画です。

名残惜しいですが、憧れの槍ヶ岳ともここでサヨナラです・・・・・・
また、きっと来ると心に誓って、さあ下山だ~~~~

c0009528_1053138.jpg


ところが、ここからが大変なことに・・・・・
かみさんが、膝を痛めたようで歩くたびに膝がズッキ~~ン・・・・
え~~、これは困った・・・・
とにかく、休憩しながらだまし、だまし降りて行くしかない。
サポーターとバンテリンは持ってきたので早速、使ってはみたものの
あまり効果が出なかったようです。

中間地点から、私のポールも使って松葉杖状態で荷物も私が持って・・・・
大変な下山となりました。(岳よろしく小栗旬??じゃないし・・・)
途中で、昨日の演奏をされた学生や先生のメンバーとも一緒になり
楽しいお話をしましたが、後のことを考えると・・・不安で・・・・・

でも、予定より1時間遅れで何とか下山できました。
あ~~~、良かった。
一時は、どうなる事やらと心配で心配で・・・・・
でも、かみさんよ~~く頑張りました。(ハナマルです)
温泉でじっくり冷やしり、暖めたりと何とか歩けそうで・・・
今は、まだ膝の痛みは残ってるようですが少しずつ筋力をつけていけばと思います。

と言う事で、山は何が起こるか分かりませんね~~
本当に今回の事で緊急事態に備えた装備も考えておく事が必要だと痛感しました。
特に、私たちのような素人は”山を甘く見るな”と肝に銘じ反省したしだいです。

最後にお気に入りの山々を・・・・・・・

常念岳8合目から見る横通岳、大天井岳、下に見える赤い屋根が常念小屋
c0009528_10534628.jpg


常念岳頂上からの大天井岳、遠くの中央に燕岳、針ノ木岳、立山、野口五郎岳
c0009528_1105311.jpg


槍ヶ岳方面、左に大きくくぼん大キレット、北穂高岳、涸沢岳、奥穂高岳
c0009528_1111498.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2011-09-04 11:01 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(7)

常念岳 3

常念乗越へ2時頃に着きました。
しかし、生憎の天候・・・・ガスって周りの景色は何も見えず・・・・

c0009528_10174158.jpg


こんな時は、早々と山小屋へチェックインしてビールでまずは乾杯ですよ。
流石に、苦労して登ってきた山で達成感ある最初の一杯はおいし~~~い!!
これが楽しみで登ってるのもありますね~~~

c0009528_10223112.jpg


c0009528_1018593.jpg


そして、もう一つ楽しいことが・・・・・
何と、知らなかったのですが今夜はこの山小屋で
フルートのアンサンブルコンサートがあるとかでこれはラッキーでした。
夕食後、狭い食堂に超満員の泊り客の皆さんが・・・・・

演奏は、元N響の細川順三さんと現役の幸子御夫婦のもと
東京音楽大、フェリス女学院大の皆さんとOBの方々です。
本格的なクラッシクを山小屋で聞ける何てめっちゃ得した気分でした。

c0009528_10191261.jpg


c0009528_10193467.jpg


とっても気持ちよく、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
話もとっても楽しかった、皆さんこの日のために始めて山へ登った生徒さんや
今回で11回目となって、これがきっかけで9回も登って山の虜になった方の話しで
大盛り上がりでした。
最後に皆で、”見上げてごらん夜の星を”を大合唱して楽しい時間が過ぎていきました。
[PR]
by sfcmaru | 2011-09-04 10:19 | 登山・散歩・自然 | Trackback | Comments(4)

思いついた時の気まま日記


by sfcmaru
プロフィールを見る
画像一覧