世界で一番貧しい大統領

先日、中日新聞の一面にムヒカ前大統領の記事が出てました。

世界で一番貧しい大統領と言うことで知られているウルグアイの前大統領です。

来日していて、メディアの取材に応じた記事です。

多くのところで、共感できる内容がありました。

c0009528_12014019.jpg

『貧乏とは少ししか持っていないことではなく、無限に多くを必要とし

もっともっと欲しがることです』

『今の地球の危機の原因は、環境の危機ではなく、政治の危機なのです』

『乗り越えなければならないのは私たちの文明のモデルであり、見直すべきは

私たちの生き方なのです』

本当に共感できますね~~~

リオ+20で演説された絵本も買って来ました。

c0009528_12014888.jpg
c0009528_12020267.jpg

孫がもう少し分かるようになったら、読んであげたい本ですね~~~

世界のみんながこんな風に少しでも考えられたら・・・・

本当にいい世界になると思うんだがな~~~





[PR]
トラックバックURL : http://tamarinn.exblog.jp/tb/25510175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sfcmaru | 2016-04-13 12:22 | ノンセクション・時事 | Trackback | Comments(0)

思いついた時の気まま日記


by sfcmaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30