なんじゃもんじゃ

今、とっても綺麗な花ガ通院している病院の前の道に沢山咲いてます。

花といっても、木になってる白いひげのような花です。

遠くからその木を見ると、雪が積もったような感じで本当に綺麗です。

木の名前は、なんじゃもんじゃです。

面白い名前でしょ。

由来は

・明治時代、東京の青山練兵場(今の明治神宮
外苑)の道路沿いにこのなんじゃもんじゃが
あり、名前がわからなかったので
「何の木じゃ?」とか呼ばれているうちに
いつのまにか「なんじゃもんじゃ?」という
変わった名前になってしまった。
(おもしろい♪)


c0009528_7574769.jpg


c0009528_758481.jpg


c0009528_7582199.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://tamarinn.exblog.jp/tb/17942537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by natural_sea_blue at 2012-05-10 08:20
PHOTOでみてもきれいですねー。
『なんじゃもんじゃ』
おもしろ~い^^
関西弁で言うなら『なんやそら^^』ですか?
な~んて、そんなこというから、関西人なんですね~私^^

つまらないことを・・・ すみません^^;
Commented by sfcmaru at 2012-05-11 22:23
綺麗でしょ。
実物は、本当に雪が積もってる感じなんですよ。
『なんじゃもんじゃ』、『どんなもんじゃ』、『そんなもんじゃ』
なんて、韻を踏んじゃいました。
全然、つまらないことじゃないですよ。
そんな関西の人が大好きです。
by sfcmaru | 2012-05-10 07:58 | 花・鳥・虫 | Trackback | Comments(2)

思いついた時の気まま日記


by sfcmaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30