トリエンナーレ豊橋

トリエンナーレ(伊:Triennale, 英:Triennial)とは、3年に一度開かれる国際美術展覧会のことである。「トリエンナーレ」の原意はイタリア語で「3年に一度」である。英語で「Triennial」(トライエニアル/トライアニアル)と呼ばれる。今、そのトリエンナーレを豊橋でやってます。

美術館の周りで開催されてます。

c0009528_19181055.jpg


増田洋美『PLAY THE GLASS soave -かげろう』豊橋市公会堂前広場

c0009528_19191712.jpg


増田洋美『PLAY THE GLASS allegramente -楽しく』豊橋市公会堂前広場

c0009528_19201766.jpg


豊橋市公会堂

c0009528_19205822.jpg


村田弘志『ダヴィンチ・ドーム』豊橋公園

c0009528_19214288.jpg


c0009528_1922049.jpg


c0009528_219324.jpg


味岡伸太郎『Straight line あるいは線庭』豊橋市美術博物館

すべて地元愛知にゆかりのある現代美術作家ら10組11人が豊橋駅前周辺や

豊橋美術博物館周辺などに作品を展示しています。

でも、芸術ってやっぱり感性ですよね・・・・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://tamarinn.exblog.jp/tb/17355120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ローカルニュースの旅 at 2012-08-16 16:55
タイトル : 光を生かしガラスの世界演出 酒田で増田洋美さん展覧会
国内外で活動するガラス作家増田洋美さんによるインスタレーション(空間芸術)の展覧会「PLAY THE GLASS」が、酒田市美術館を主会場に市内3会場で開かれている。光の反射などガラスの特性を生かした作品を屋内外に展示し会場を彩っている。9月2日まで。... more
Commented by こころ at 2012-01-26 11:27 x
豊橋美術館の入口からずうっと続いている石の行列を見ました。
私の頭では理解できない芸術でした。
Commented by sfcmaru at 2012-01-27 23:15
この石の作品、何となくいい感じでした。
私は、この中で一番気に入った作品です。
でも、芸術作品って良く分からないってのが本当の感想ですね~~~~
つまり、私には芸術的な感性が乏しいのかも・・・・・
by sfcmaru | 2012-01-25 19:23 | アニバーサリー・イベント | Trackback(1) | Comments(2)

思いついた時の気まま日記


by sfcmaru
プロフィールを見る
画像一覧