クサギ

久しぶりの花UPです。

会社昼休みの散歩道でのUPしてない花がありました。
クサギです。

今が綺麗な見ごろの花です。
でも、調べてみるとクサギといって薬用植物のようです。

クサギの葉・小枝の乾燥したものは、リューマチ、高血圧、下痢に1日量10~15グラムを水0.4リットルで煎じ、約2分の1量まで煮つめて1日3回食間に服用します。
殺菌作用が非常に強く、腫れ物や痔には、10~15グラムを煎じた液で患部を洗浄します。
民間療法では、葉をちぎって酢に漬けておいて、主に足にできた、できものに塗布すると腫れがとれるとされています。
また、日本の古書「物類品騭(ぶつるいひんしつ・1763)」では、クサギの根元の材の中の虫を焼いて小児に食べさせると、疳疾(かんしつ)によいとされています。


花だけ見てると綺麗な花なんですが、結構な効能がある木なんですね。

c0009528_20563275.jpg


c0009528_2056487.jpg

[PR]
by sfcmaru | 2011-08-02 20:56 | 花・鳥・虫 | Comments(0)

思いついた時の気まま日記


by sfcmaru
プロフィールを見る
画像一覧